CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
取り扱いブランド
A
AUBADE MEN
B
BARK
C
CASELY HAYFORD
COLMER
D
E
ERMANNO SCERVINO
F
FAITH CONNEXION
H
HAIDER ACKERMANN
I
J
JW ANDERSON
L
LOEWE
LANVIN
L.G.R
LUCIEN PELLAT FINET
M
MISSONI
MOSCHINO
MSGM
N
N°21
R
R13
S
STELLA MCCARTNEY MAN
T
THE ELDER STRTESMAN
V
VALENTINO
W
WERKSTATT MUNCHEN
3.1 PHILLIP LIM
MOBILE
qrcode
<< 世界のミシン | main | 2019 春夏物 >>
私の先生




海外出張の夜
お酒をかわしながら世間話や仕事の話を
ギャルドローブの浅田氏と
20代よりお付き合いをさせて頂いているが
これ程に人との関係を深くて、
大切に考えている人は少ない様に思う
お客様、スタッフ他沢山の人々
国を超えて観察をし良いと感じる事は全て受け入れ伝える
それも、
相手がどんな人でもおかまいなく (笑

何時の間にか忘れている自分の
間違いに気づかされる様に
どんな小さな事でも見逃さず

今の若い人は...
などと決して言わない


仕方無いよねェ、
みんな色々な事情があるからとポツリ

海外の人達は必ず挨拶から始まる
それはカフェでもレストランでも同様に
でも、礼儀正しいと言われる
日本ではどうだろうか?


全く知ら無いふりのお店も有るぐらいだ
外の国見て、我が国をなおせ


人と人の繋がりとは、
そんなものでは無いでしょう、
もっと大切にして
ゆっくりと伝えていかないと
楽しい時間や仕事にはならないよ

わかっていないのなら、
誰かが伝えていかないと
良くは決してならないからね



そんな一言で、今宵の晩餐を締めくくった

コミュニケーションをこよなく愛する人の言葉は、
どんな人の気持ちも何時しか動かしてしまう、そんな気がした夜でした。


やはり私のレジェンドは、
何時までもこの仕事を大切に思っている

そんな人と海外出張をご一緒させて頂き感謝...


| ちょっと、一息 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bliss-uomo.com/trackback/1439
トラックバック